2009/03/09

太陽風は350km/秒程度の低速風が続いていましたが、夕方になって、速度が少し上がり、420km/秒に変化しています。磁場強度を見ると、こちらも10nTレベルに磁場強度が強まっています。速度変化の原因はよく分かりませんが、磁場強度が強まっていることから、太陽風の速度は、もう一段上昇する可能性があります。(2009/3/8  18:12更新 宇宙天気ニュースより)

2009/3/1の「今日の一言」にも述べたが、太陽風の速度上昇は、彗星近日点を視野にいれると理解できる。 7日(世界時)は、彗星近日点だった。太陽風の速度は、8日午前0時(世界時)頃から、段階的に上昇を始め、8日午前8時(世界時)頃には450km/秒近くまで上昇している。

MN(月が最近)の昨日8日、14:46分頃 奄美大島近海を震源とするM4.1震度1の地震。 今日9日は大潮の始まり、11日まで満月トリガーとなる。 8日に、宮城県北部(M2.3、震度1)/中部(M3.6、震度1)の地震が起きているが、7日から、この方面に地震雲が向かっている事から東北太平洋側も引き続き注意です。今日は全国的に気温上昇しているが、東京は近隣の県より、1~2℃低い気温になっている。東京湾周辺も注意です。     -09:25-