2009/03/08

7日、21時32分頃 熊本県熊本地方を震源とするM2.5、震度3  ・7日23時33分頃 十勝沖を震源とするM5.2、震度3の地震が起きた。  

7日は彗星近日点。 九州南部は5日頃に発達した低気圧があり、低気圧が過ぎて地震発生があった。 北海道も発達した低気圧があり、低気圧が過ぎ、晴れ間の出てきたエリアにM5.2の地震が発生した。オホーツク海には今日も、低気圧が発達している。北海道北部は、この低気圧が過ぎた頃に地震に警戒です。  

発達した低気圧と、地震発生は大いに関係あるのです。それは、エネルギーが同根であるからです。

今日8日はMN 10日は彗星近日点。そして、明日から大潮のはじまりです。彗星近日点の昨日は、加速器〝タテシナ〟から、東北太平洋側に水平状放射シャクが長く伸びていた。今朝は、関東から東北太平洋側に、畝状雲が幅広く流れていっている。9日からの満月ビックトリガーに、関東、東北太平洋側は地震発生に注意しましょう。     -09:50-