2008/12/20

当地は、セルリアンブルーの空が広がっている。国内は穏やかな日が続いているが、世界では地球ダイナミズムが激しい気象変化を現している。ブラジル南部では降り続く大雨で、洪水・地滑りによる死者が少なくも33人、2万人が避難を余儀なくされている。アメリカ西部では大寒波で、交通機関に支障をきたしている。ラスベガスでは、17日夜から18日早朝にかけて30年ぶりの積雪(9㎝以上)、12月中の積雪量としては、1937年以来の過去最高。16日は彗星近日点だった。明日は冬至。    -09:22-