2008/11/04

今、当地では長野県南部・南アルプス・山梨・静岡方面上空に広がる黒雲が観測されている。11/3 11:10更新の宇宙天気ニュースに過去2年間の月ごと黒点相対数が表示されている。今年の7月から9月にかけて無黒点の山場があり、これからも続くのか極小が続くのかは結論が出せない状況であるらしいが、日本時間31日1時頃に確認された1007黒点群は規模が大きくなっており、複雑さを増している事から、エネルギーが溜まっている事が示され、フレア活動に繋がるかもしれないと解説されている。今後の太陽の動向に注視しましょう。    -09:18-