2008/08/24

下弦の24日、05時45分頃紀伊水道を震源とするM4.2の地震があった。地震体積説は地震を一回性ではなく連続性のものと捉える。地震発生のリズムは、前兆のリズムを捉えることにより認識できてくる。雨が降り、雨が止み、高気圧になり、地震が発生する。これが基本的なリズムである。   -08:47-