2008/08/13

浅間山は今日も靄って姿が見えない。8月12日16時00分 気象庁地震火山部発表–<浅間山は11日20時05分頃、山頂火口でごく小規模な噴火が発生し、噴煙が火口縁上200mまで上がり、火山性地震は11日(97回),12日(15時まで 95回)。>–   
11日の彗星近日点・MF(月の地球最遠日)で、火山の熱活動は活発化している。 宇宙天気をみると、放射線帯高エネルギー電子は10,000の警戒レベルに達し、この状態は数日間つづくもよう。15日は再び彗星近日点。17日は満月なので、15日からの特異日期間はビックトリガー期間となる。晴天・高気圧下警戒。    -09:12-