2008/08/04

元渡辺行革担当大臣が新しく発足した福田内閣からはずされた。このことにより、元渡辺大臣が尽力した官僚の人事権を内閣府が持つという内容が骨抜きされる可能性が出てきた。 彼が戦っていた事は、官僚主導体制の幕引きである。その官僚主導体制が真の地震論の探求をも妨害しているのだ。    -08:55-