2008/07/21

関東地方に低い雲が張り付いている。これは震源域を示す雲といっていいだろう。地殻が緊張状態になってくると雲が消えてくる。そして地震の発生となる(急激なエネルギー供給があった時は雲が消えない間に地震発生ということになる)。  22日、23日と続いて彗星近日点。  20日の宇宙天気をみると、太陽風は低速であるが、放射線帯の高エネルギー電子は明後日まで警戒レベルを保ちそうであり、また磁場強度は太陽風が相当低速になっても、変化がなく4nTを維持している。    -09:18-