2008/07/09

7月4日はEF(地球遠日点)で前後1週間は影響を受けると述べたが、5日オホーツク海(カムチャツカ方面)でM7.7、6日千島列島でM6.1、8日沖縄本島近海でM6.0と続いて、大き目の地震が起きた。  地震という現象は平面的な思考ではなく、立体的な思考でないと本体が見えてこない。    -08:33-