2008/06/10

現代の若者はKY(空気をよむ)事が得意だ。ドフトエフスキー、マルクス、小林多喜二の本が売れている。しかし、地震学者や官僚達は空気をよむ事が苦手だ。日本の若者の科学離れで、日本企業は中国の若者に育成費を投入し、未来を繋ごうとしている。 日本の子供達の科学離れの原因は何だろう。教科書には、いまだに弾性反撥論が載っている。      -08:49-