2008/05/15

弾性反撥論では、地震はそれぞれが一回性の地震という捉え方である。それに対して地震体積説は地震は連続的なエネルギーの蓄積と解放であるという捉え方だ。 今年も世界は激しい地球ダイナミズムの波に揺さぶられている。アメリカでは今年に入ってから910個の竜巻が発生しており、100人を越える死者がでている。これは1998年に次ぐ。    -08:48-