2008/05/08

5日の今日の一言で述べた大山からの‘シャク’発生の結果が現われた。8日午前1時45分頃、茨城県沖を震源とするM6.7、震度5弱の地震が起きた。今回も気象庁の緊急地震速報は間に合わなかった。弾性反撥説に基づいた緊急地震速報のシステムでは無理がある。 5月は彗星近日点が10回と今年最多の月であり警戒の月である。    -08:41-