2008/03/29

27日午後5時半頃、鹿児島県いちき串木野市に竜巻、1時間半後に、南東に60㌔離れた鹿児島県垂水市浜平でも被害。両市合わせて、建物被害74棟に。 鹿児島気象台では「ごく局地的な竜巻の可能性が高い」との見解。   当協会では地震エネルギー蓄積箇所に竜巻も発生すると考えている。地震と火山は同根であるので、桜島の活発化が懸念される。桜島は2月3日~6日にかけて爆発的噴火が4回発生した。その後の噴火はないので現在は、噴火警戒レベル3→2に引き下げられたが、全体的には活発化。今後の火山活動に注意となっている。    -08:50-