2008/03/10

地震予測学に、新しいパラダイムが生まれている。電磁気現象を把握、解明する事により地震予知を可能にしようとしている東海大学 海洋研究所 地震予知研究センターの長尾年恭(ながお としやす)センター長を中心とした研究などがある。 その他、地方の大学などでも、電磁気学的な見地から地震予知に取り組んでいるところが多くなっている。ようやく地震予知の新しいパラダイムが生まれようとしている。     -09:11-