2019/12/26

-08:14-

特定外来生物
25日,、長野県松川町で、届いた荷物から
,セアカゴケグモ, 21匹がみつかった。
毒をもつのは雌のみ。黒色の背中に濃い朱色
の模様。かまれると腫れや腹痛をひきおこす。

「発見したら すぐに殺虫処理し、自治体に
連絡を」と県は呼び掛けている。
,セアカゴケグモ,は オーストラリア原産で
今年に入ってからも 山梨 神奈川 横浜
などで見つかっている。
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
,ヒアリ,は南米原産の特定外来生物。
大阪府で発見されて以来 年々、
分布域が広がり定着確認地域が
増え続けている。
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

‴自動車 飛行機 船舶などの流通活発
エリアで発見され 拡散してゆく。
気候変動で、熱帯域生息の外来種も
これから国内にドンドン定着しそうだ。