2019/01/17

-10:58-
◎18日-彗星近日点付近 (噴火 暴風雪)      

噴火

産経ニュースより ↓

_______________________________
口永良部島が噴火 気象庁が噴火速報発表

鹿児島県口永良部島で発生した噴火をとらえた気象庁監視カメラの映像=17日午前9時32分

 17日午前9時19分ごろ、鹿児島県・口永良部島の新岳で爆発的噴火が発生し、火口から約500メートルまで噴煙が上がった。気象庁は噴火速報を発表した。火口から飛散する噴石や火砕流に注意が必要だ。

新岳は昨年12月18日に火砕流を伴う爆発的噴火が発生し、噴火が続いていた。同20日には連続噴火が止まったが、その後も高感度カメラによる監視で新岳の火口で白い噴煙が確認されていた。

_______________________________
ξ 暴風雪

産経ニュースより ↓

北海道で暴風雪の恐れ 18日明け方まで警戒を

 気象庁は17日、北海道の日本海側で18日明け方まで猛吹雪になる恐れがあるとして警戒を呼び掛けた。吹雪で全く見通しが利かず運転が困難になる恐れがあるほか、吹きだまりによる交通障害、暴風にも注意が必要だ。

気象庁によると、北海道付近で18日にかけて冬型の気圧配置が強まり、上空1500メートル付近には氷点下21度以下の強い寒気が流れ込む見込み。特に日本海側では17日夕方をピークに猛吹雪になる恐れがあるという。

_______________________________