2018/12/08

-08:18-
◎冬型強まる

______________________________JIJI.COMニュース(2018/12/06-17:58)  より一部転載 ↓

気象庁は6日、低気圧が発達しながら通過し冬型の気圧配置が強まる影響で、北日本(北海道と東北)では7日から8日にかけて、大雪や暴風に警戒するよう呼び掛けた。吹雪などによる交通機関への影響や高波にも注意が必要。
 近畿地方北部や中国、九州北部地方でも7日~9日ごろ、山地を中心に積雪や路面凍結が予想される。 -転載 ここまで-
______________________________

 から 
気温差10℃前後 温暖化のスパイラル

夏の北極海では、2030年代後半に氷がなくなる::::

氷河や氷床融解による後戻りできない危機的状況の気候変動に

ジオエンジニアリングで人工的に地球を冷やす対策も考えられて
いるが、いずれも重病人に劇薬投与で、副作用考慮は必須だ。