2018/09/21

-08:42-
◎西日本の磁気エネルギー

「記録的短時間大雨情報」発表
熊本県益城町付近  20日15時20分までの1時間に 約110ミリ
熊本県御船町付近  20日15時30分までの1時間に 約120ミリ

///////////////
平成30年7月豪雨
7月には、6日から8日にかけて 「大雨特別警報」 が11府県(福岡 佐賀 長崎 広島 岡山 鳥取 京都 兵庫 岐阜 愛媛 高知)に出された。
*一つの災害で4都道府県以上に出されたのは初めての事

気象と地象のエネルギーは同根である(佐々木理論)。
線状降水帯 猛烈な雨 豪雪 台風進路 竜巻 季節外れの気温など、明瞭な気象現象から地殻の磁気エネルギー蓄積の大まかな予測をする事が出来ます。

西日本(特に四国沖付近)は、暫く注視が必要です。