2018/08/26

-16:29-
26日・27日は彗星近日点。磁場強度が-16nTまで上がってきた。

*宇宙天気ニュース ↓2018/ 8/26 13:20 更新
太陽風の乱れが到来し、磁場が南向きに強まって磁気圏の活動を強めています。
http://swnews.jp/2018/swnews_1808261320.html 

-20:03-
◎20時現在、佐久の東空に静かな帯状鱗雲が収束しています。27日頃、茨城県北部~沖に小地震(M 3~5)発生がありそうです。

_________________________
>上記予測結果
28日現在まで、地震の発生はありませんでした。

*8月25日未明、 茨城県北部を震源とするM4.1 最大震度3(茨城県)の地震が起きています↓
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180825021748.html

鱗雲は、地震発生前の前兆鱗雲と、地震発生後にも類似の雲(勢いのない)が出る事があります。26日夜は、地震発生後の鱗雲だったようです。

>> つづき    
29日 茨城県南部に M 4.0
8/29  14:30  茨城県南部 M 4.0 最大震度2 (やや深発地震)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180829143030.html
29日 茨城県沖に M4.0
8/29  07:35  茨城県沖 M 4.0 最大震度2 (震源の深さ約50㎞)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20180829073608.html

予測日より2日ほど遅くなりましたが、地震が発生しました。
26日夜の(静かな鱗状雲)は前兆雲でした。