2007/09/05

最大級の台風9号は日本に接近中。昨日、気象予報士が台風は高気圧の‘へり’を進むと解説していた。見方をかえれば、台風(巨大な低気圧)の隣は必ず高気圧になる理由がある。それは台風は、モノポール(低気圧の素)を絡めとって進むからだ。台風は地震エネルギーが蓄積過程にある所に進路をとる。     -08:44-