2017/12/19

-09:22-
17日、18日は彗星近日点と大潮が重なるビックトリガー日でした。翌19日はMF(月が最遠)。近日点付近から厳しい環境となりました。

失敗の環境-交通事故 火災
・日本時間19日未明、米国の高速鉄道「アムトラック」が、米西部ワシントン州ピアース群で脱線事故を起こした。一部の車両は高速道路に落下した。
米メディアは、少なくとも6人が死亡し、70人以上が現場近くの病院に運ばれたと報じている。

・17日午後4時40分頃、北海道上富良野町道道で、観光バス横転、6人が軽傷。

・17日午後2時頃、さいたま市の大宮駅近くのビルが燃えているとの119番通報で、消防車などのべ38台、約160人が出動に当たり、約7時間後に鎮火した。4人死亡。

(特異日や満月・新月付近には事件・事故が増えます)

■気象
18日から全国的に今季一番の寒さで、関東でも最高気温が10℃前後の寒さが続いています。寒さは21日の彗星近日点付近まで続くようです。
台湾でも
大陸からの寒気団の影響で台湾本島は17日、各地で冷え込んだ。中央気象局によると、新北市淡水で午前6時30分ごろ、最低気温の11.3℃を観測し、今冬の最低記録を更新した。
■地象
16日から19日現在までの国内で震度3以上の地震は5回(16日・16日・17日・18日・19日)、発生しています。うち最大は16日の岩手県沖M5.4最大震度4です。