2017/11/11

-19:37-
◎気象現象活発 →(「シャク暦」 11月<地球ダイナミズム>に予測) _____________________________     産経ニュース 2017.11.11  17:35  より一部転載↓
北海道付近で発達した低気圧の影響で、北日本などでは12日にかけて大荒れの天気になる恐れがある。気象庁は11日、暴風や高波に警戒するよう呼びかけた。
気象庁によると、北海道付近を通過した低気圧は、12日にかけてオホーツク海を北東に進む見通し。北日本を中心に非常に強い風が吹き、北海道付近の海では12日昼すぎにかけて大しけとなる見込み。東北と北陸でも12日明け方まで高波に注意が必要という。  -転載 ここまで-       ______________________________

・11日、震度4
11/11  01:38  宮城県沖 M4.9  最大震度4(宮城県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171111013830.html

北海道東部は、低気圧が去った頃の地震に注意しましょう。

追記
* 柿岡地磁気
11月7日の16時頃(日本時間)から11月9日の12時頃まで磁気嵐が発生していました。

* 太陽風
11月10日の18時に680㎞/秒の高速太陽風になっています。
______________________________

上記予測結果・・・低気圧が去って晴れた13日地震
(震源は予測より少し南でした)。
11/13  07:24  三陸沖 M5.7 最大震度2(北海道 青森県 岩手県 宮城県 茨城県)http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20171113072450.html