2017/07/30

-13:21-
台風と地殻エネルギー
ζ台風5号 (7月30日 12:00 現在)
小笠原近海に在り、南に15㎞/s、中心気圧980hpa、中心付近の最大風速30m/s、最大瞬間風速45m/s。

7月21日南鳥島近海で発生し、小笠原近海にほゞ停滞しています。
かなり珍しい在り方です。小笠原諸島・西之島の活発な火山活動を視野に入れて台風5号の動向に注視しましょう。

地象も気象もエネルギーは同根です(佐々木地震論)。