2017/07/24

-18:26-
◎大雨と地震

:毎日新聞 2017年7月24日 09時27分 より一部転載 ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
秋田地方気象台によると、22日午前2時から降り始めた雨量は23日午後4時までに、秋田市雄和348.5ミリ▽横手市314.5ミリ▽秋田市大正寺304ミリ▽仙北市角館町300ミリなどを記録。7月の月降水量の約1.5倍以上となった地点も多かった。
転載ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・活発な前線が停滞した付近に地震
7/24  11:14  秋田県沖 M4.4 最大震度2
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20170724111505.html

7/24  0:35  三陸沖 M5.7 最大震度2
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20170724003603.html

 

:テレ朝news  2017/07/24  11:47   より一部転載 ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
23日に秋田に大雨をもたらした梅雨前線は、24日は新潟付近にまで南下しています。佐渡市では降り始めからの雨の量が250ミリを超え、50年に一度の記録的な大雨になっています。25日にかけて北陸や東北南部を中心に断続的に激しい雨が降る見込みで、予想される雨の量は多い所で150ミリです。土砂災害や河川の増水など、引き続き警戒して下さい。
転載ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●前線通過後の地震に注意しましょう。
地象と気象のエネルギーは同根です(佐々木地震論)。