2007/07/17

ビッグトリガー(台風)後、列島に広域地震が続く。16日10:13分の新潟県上中越沖地震(M6.8)を始めに、夕刻には奈良県を震源とする(M4.7)、そして23:18分、京都府沖を震源とする(M6.6)。京都府沖を震源とする地震は、震源に近い処では滋賀県南部の震度1で、遠く北海道でこの地震の最大震度4となり、広く太平洋沿岸に続く。これを活断層論や、弾性反発論ではどう説明するのだろうか。地震体積説でのみ説明の出来る現象である。    -09:12-