2017/02/11

-15:56-
■地象と気象
<2016年鳥取地震と大雪>
鳥取市の積雪は、平年の9倍近くになっています。

______________________________
↓ NHKニュース 2月11日 10時03分 より抜粋

上空の寒気と強い冬型の気圧配置の影響で西日本の日本海側や北陸を中心に大雪となっていて、鳥取市では積雪が平年の9倍近い80センチに達しています。雪は12日にかけて断続的に降り、積雪がさらに増えるおそれがあり、気象庁は大雪や暴風雪などに警戒するよう呼びかけています。

______________________________

<2016年熊本地震と大雨>
熊本地震後、九州には、5月-6月-7月、大雨・土砂災害警報日が多く続いていました。

気象と地象のエネルギーは同根(佐々木理論)です。