2017/01/09

-07:59-
◎元旦から穏やかに推移した列島の天気も、8日からは荒れ模様になってきました。
(1月の「シャク暦」<地球ダイナミズム>で予測)

・佐久市では、8日15時頃から雪が降り、9日6時までの積雪は13㎝ほどでした。前回の積雪は11月24日の14㎝です。

_________________________

↓  NHK NEWS WEB  1月9日 1時06分  -より抜粋

低気圧の影響で関東甲信地方では広い範囲で雪が降り、山梨県と東京の山沿いを中心に9日の明け方にかけて大雪となるおそれがあり、気象庁は大雪警報を出して警戒を呼びかけています。

気象庁によりますと、低気圧が急速に発達しながら伊豆諸島付近を通過する見込みで、関東甲信地方上空には寒気が流れ込んでいます。

気象庁によりますと、8日午後10時の積雪は、山梨県の河口湖で32センチ、長野県松本市沢村で15センチ、諏訪で10センチなどとなっています。9日午前0時までの24時間に降った雪の量は、山梨県富士河口湖町で42センチ、長野県松本市で19センチ、栃木県の奥日光で15センチなどとなっています。