2016/12/23

-09:01-
◎22日、フォッサマグナ帯に2つの火災
・糸魚川市の大規模火災
午前10時半頃、新潟県糸魚川市の22日中心部にある中国料理店から出火、強風にあおられ(糸魚川市では午後0時10分頃には24.2メートルの最大瞬間風速を観測している)140棟に延焼した。約10時間半後の午後9時前に鎮圧状態になった。市消防本部によると、被害は約7万5千平方メートルに及んだと見られ、建物の焼損面積が、大火の目安となる3万3千平方メートル以上と確定すれば、日本海沿岸部では昭和51年の山形県で発生した
「酒田の大火」以来の大規模火災になる。

・神奈川県平塚市の火災
22日午後4時20分頃、神奈川県平塚市で新幹線の高架近くの倉庫2棟が全焼し、東海道新幹線は、2時間の運転見合わせになった。火は2時間後に消し止められた。
__________________________________________

◎太陽風
360㎞/秒の低速風だった太陽風が21日昼過ぎから上昇し、21日21時(日本時間)には650㎞/秒の高速風になっています。
12/22 12:25 更新  宇宙天気ニュース ↓
http://swnews.jp/2016/swnews_1612221225.html

高気圧が続く頃、フォッサマグナ帯での地震発生が懸念されます。

________________________________________________________
25日、また火災  2016.12.26 -08:24-  記
・千葉県市川市の火災
25日午前3時ころ、千葉県市川市にある鉄くず等の廃材置き場から火が出た。同日夜にはほゞ消し止められた。鉄くずやバッテリーなど約1700トンが燃えた。

フォッサマグナ帯に相次ぎ、3件の火災が続いた。
24日、25日と晴天が続き、フォッサマグナ東縁(柏崎-千葉構造線)付近に地震発生。
12/26  04:52  茨城県南部 M4.4 最大震度3(茨城県 栃木県 埼玉県 千葉県)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20161226045249.html