2016/08/18

-08:49-
◎今年最初の台風上陸は、北海道

気象庁によると、台風の上陸点が北海道なのは、1993年の台風11号以来とのこと。

以下、テレ朝newsより一部転載 ↓
______________________________

17日夕方、台風7号が北海道に上陸しました。台風の上陸は全国で今年初めてです。台風はその後、温帯低気圧に変わり、オホーツク海に抜けました。

台風7号は午後5時半ごろ、北海道のえりも岬付近に上陸しました。降り始めからの雨量は北海道白老町森野で233.5ミリを観測し、最大瞬間風速も北海道釧路で観測史上1位となる43.2メートルを記録しました。台風7号は午後9時に温帯低気圧に変わり、オホーツク海に抜けましたが、太平洋側では18日も猛烈なしけが予想されます。
_______________________________

台風は地殻の磁気エネルギー蓄積が多いエリアに進路を取る(佐々木理論)。

台風7号が上陸したえりも岬付近と、先月震度4の震源は近距離です。
★7/24  11:51  十勝地方中部 M4.6 最大震度4(北海道浦幌町)
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20160724115135.html

台風が一段落し晴れた頃、道南~道東は、しっかりした地震に注意。