2015/10/19

-10:42-
◎台風11号の進路と鳥取県中部の地震

10月17日・18日の2日間で、鳥取県中部を震源とした最大震度4の地震が3回連続発生しました。

7月16日午後11時頃、大型で強い台風11号は、高知県室戸市付近に上陸、17日午前6時過ぎに岡山県倉敷市付近に再上陸し中国地方を北上し日本海に抜けています。

台風は磁気エネルギーが多く蓄積中のエリアに進路を取ります(佐々木理論)。