2015/09/15

-12:24-
経済に飲み込まれた・・・
越水はソーラーパネル設置による人災も原因。
茨城県常総市鬼怒川沿いの若宮戸地区は、昨年3月ころから大規模太陽光発電所(メガソーラー)が建設されたことにより、高さ2~3メートルの自然堤防が約150メートルにわたって切り崩されていた。
http://www.nikkansports.com/general/news/1536943.html

13日、桜島でも小規模噴火
=2015/09/14 西日本新聞 =
鹿児島地方気象台は14日、鹿児島市桜島の南岳山頂火口(標高約千メートル)で、13日午前2時40分ごろに小規模な噴火があり、噴煙が火口から高さ千メートルまで達したと発表した。
千メートル以上の噴煙が上がる小規模噴火が南岳で観測されたのは昨年11月7日以来。

・桜島では8月15日に火山性地震が1071回起きており、その後は、急激に減少していたため、気象庁では9月1に桜島の噴火警戒レベルを4(避難準備)から3(入山規制)に引き下げています。

8月15日は彗星近日点、12日、13日は2個づつの彗星近日点でした。8月の「シャク暦」参照ください)。