2015/08/03

-09:56-
8月の彗星近日点は10個で本年最多数の月です。12日~16日に6個が集中(8月の「シャク暦」参照ください)します。

この期間は新月大潮トリガーとも重なり、地象・気象ダイナミズムが顕著になるでしょう。

7月の気温は、9日までは平年より低め、10日から高めで全国的猛暑が続いています。仙台の7月平均気温は29℃で、平年を3.3℃上回っています。
高気圧・太陽光の強さのみならず、地殻の磁気エネルギーによる熱も気温上昇に繫がっているようです。