2013/10/07

-10:12 更新-
◎新月大潮トリガーで発振した震度3以上の地震は3回でした。
★10/6  12:02  大阪府北部  M3.8 最大震度3
★10/4  10:22  福島県沖 M3.7 最大震度3
★10/3  13:13  奄美大島近海 M5.0 最大震度3

次のトリガー日は11日(MN 月が最近)・12日(上弦)です。

先月27日(下弦)・28日(MF 月が最遠)のトリガー続きには、日本時間9月28日16時34分頃にパキスタンでM6.8の地震が起きています。

大型雨台風18号が上陸した付近の静岡県浜松市天竜区では、10月2日に全国最高気温となる34.1度を観測しました。  7日、木曽方面の最高気温は8月下旬並みの予報です。

台風の上陸、気温急上昇から、東海・近畿に地震エネルギーが多く蓄積されていると考えられます。大きな地震ほど、前兆期間が長くなってきます。エネルギー解放の最初の山場は11月28日アイソン彗星近日点付近と予想します。

___________________________

◎10月6日午後7時のNHKニュースで、( 80%地表に大きな変化なし・・・・過去90年間の大地震で、地表に数センチのズレか全くズレていないのが全体の80%になるとの調査結果が報じられていた。) 

地震は、本当に活断層がひき起こしているのだろうか?