2013/07/29

-18:35 更新-
◎23日からの強い特異日期間終盤に、28日彗星近日点が加わり、地球ダイナミズムは猛威を振るいました。
気象ダイナミズム→28日、山口県・島根県では、朝~昼頃までに局地的に1時間に100ミリ以上の雨が半日続き、半日で平年の7月の1ヶ月分の雨量です。また、3時間雨量が50年に1度の水準になる地域が10ヵ所以上で、これまでに経験のない大雨となっています。山口県萩市では1時間に138.5ミリと観測史上最多の雨が降りました。
地象は、低気圧下で目立った地震は発生していませんが、★7/28  20:36  鳥島近海 M5.6 最大震度1(栃木県、埼玉県、千葉県)

◎晴天高気圧に移行した頃に、山口県、島根県、九州北部は地震に警戒。明日30日は下弦トリガーです。