2013/06/15

-08:26 更新-
◎6月11日で、前半の特異日期間が終わり、それと伴に11日から15日現在まで太陽フレアの発生もありません。 長く梅雨前線が停滞していた沖縄(6月8日「今日の一言」参照)で梅雨明け頃に、最大震度3の地震(★6/13  22:24  沖縄本島近海 M5.7 最大震度3(鹿児島県与論町))がありましたが、そのほかは微小地震のみで静穏に推移しています。次の特異日は24日から始まります。24日までのトリガー日は17日の上弦、21日からの大潮(23日:満月)です。23日の満月はMN(月が最近)と重なります(6月の「シャク暦」をご覧ください)。

◎猛暑の梅雨です。佐久市の空も薄晴れで、雨の降る気配はありません。西日本で37℃を超えたエリア、猛暑の秋田や上越も今後の地震発生に要注意です。