2013/06/08

-11:04 更新-
◎特異日期間と大潮が重なるビックトリガー(6月の「シャク暦」参照)で少し大き目な地震発生。
★6/7  22:29  新潟県上越地方 M4  最大震度4(上越市)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20130607222923.html
5月上旬、大規模地すべり(5/16 「一言」参照)が発生した新潟県魚沼付近です。

★6/8  01:38  与那国島近海 M5.8 最大震度3(沖縄県与那国町)

沖縄では梅雨前線が停滞していました。地象(地震・噴火など)と気象のエネルギーは同根なので、地殻の磁気エネルギー蓄積エリアに梅雨前線が長く停滞していたのです。

◎9日の新月は0時56分頃が大潮ピークです。晴れている関東太平洋側も地震に注意しましょう。
-2013.6.9 13:18 追記-

7日の上越地方に続き中越にも微小地震です。9日からは栃木県北部に3回の微小地震が続いています。いずれもフォッサマグナ(中央地溝帯)に起きている地震です。
★6/9  00:16  新潟県中越地方 M4.3 最大震度2(群馬県 新潟県 長野県)
★6/9  00:20  新潟県中越地方 M3.6 最大震度2(群馬県)