2013/04/23

-11:02 更新-
◎宇宙天気を見ると太陽ではCクラスフレアが数日間で多数発生し、昨夕はMクラス中規模フレア(4/22  19:18→M1.0)も起きました。

太陽の1726、1723黒点群の活動に勢いがあります。1726黒点群は面積の拡大と黒点増加に伴い、磁場構造がより複雑なものになっており、これからXクラスの大規模フレア発生も懸念されます。列島では4月13日から異様な頻度で揺れの強い地震が起きており、気温も2月上旬~下旬なみという異常地震前兆が起きています。

小・中規模地震が広い範囲で起こっている事は、大きい地震が起きる予兆と受け止めてよいでしょう。太陽でXクラスの大規模フレアが発生したときは、厳重警戒です。大地震になる可能性があります。今後の太陽活動に十分注視しましょう。

明日24日から大潮(26日:満月(部分月食)トリガー、28日はMF(月が最遠)のトリガー日です。

<4/23  -19: 54- 追記>        相次ぐ土砂崩れ・・・地殻版山体膨張か?

豪雨でもないのに、土砂崩れが相次いだ。

・静岡県浜松市天竜区の山あいで、23日午前4時半ころから地すべりが断続的に起きている。

・奄美大島では23日午後0時15分頃土砂崩れで、配管の埋設作業中の男性が2人死亡。

・横浜市では21日午前11時半頃、漏水補修工事中、土砂崩れで男性1人死亡。現場では先月から湧水が漏れ出していた。

<4/25 - 08:50 - 追記>今日未明、地すべりの天竜区に微小地震です。今後も警戒。

★4/25  01:04  静岡県西部 M3.1 最大震度1(浜松天竜区)