2013/03/18

-19:28 更新-
◎15日のM1.2中規模フレアに伴って発生したCMEの影響が2日後の17日午後、地球に到達しました。これにより太陽風速度は400㎞/秒から650㎞/秒に上がりその後更に上昇し750㎞/秒までに上昇し、磁気強度は5nT~15nTに、太陽風磁場は-10nT~-15nTと大きく南に振れています。これにより磁気嵐が発生し、オーロラ活動も活発になりました。

16日・17日の彗星近日点とCMEの影響が到達し、16日の「一言」に記しましたが、太陽風磁場が大きく南に振れたことにより、関東北部に震度4の地震が起きています。★3/18  06:53  茨城県北部 M4.5 最大震度4(茨城県東海村)

今日は西日本~東北にかけて強風が吹き荒れています。明日19日はMF(月が最遠)、20日の春分は上弦トリガーです。