2013/03/04

-09:52 更新-
◎昨日、3日は「宇宙天気ニュース」が発信元の事情でアクセス出来ませんでしたが、夜遅くには回復したようです。

3日夜更新された「宇宙天気ニュース」の、ACE観測グラフを見ると、いつもは1日分のグラフ(UTC世界時間)が、3日分掲載されています。

太陽風速度を表わす4番目の黄色線を見ると、3月1日(日本時間)22時頃~2日21時頃まで600㎞/秒台の高速風が続いています。

1日の彗星近日点、高速風の影響で、関東には3月2日未明と、3日夜に最大震度3の地震が続きました。★3/3  20:24  茨城県沖 M4.3 最大震度3(茨城県、千葉県)

◎今朝、関東山地上空から南にかけて、比較的しっかりした畝雲が観測されています。地震エネルギーが少し解放され、地殻にはまた地震エネルギー蓄積が始まっています。明日5日は下弦トリガー日です。関東と、発達した低気圧で暴風雪に見舞われた北海道は地震発生に警戒です。