2013/02/15

-10:08 更新-
◎2月に入ってから、モノポール放出量が増え、次々に低気圧がやってきています。明日16日は彗星近日点で、低気圧が一段と発達しそうです。18日は上限、19日はMF(月が最遠)でトリガー日が続きます。2月の前半は、2日→十勝地方中部(M6.5)、6日→ソロモン諸島沖(M8.0)、9日→サンタクルーズ諸島(M7.0)と、大きな地震が起きました。前半には3個の彗星が近日点(2日、4日、8日)でした。後半は4個の彗星が近日点(16日、22日、24日、27日)になります。地球ダイナミズム(地象・気象)の活発な月です。