2013/02/03

-09:13 更新-
◎彗星近日点ラッシュで、地球ダイナミズムは活発です。
1月28日、31日の茨城県北部を震源とする最大震度5弱の地震に続き、2月2日23時17分頃には十勝地方中部を震源とするM6.5、最大震度5強の地震が起きました。

http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20130202231750.html

2日は彗星近日点でした。太陽では2日、太陽風速度が300㎞/秒台から450㎞/秒台に上がり、磁場強度も5nTから10nTへと強まっています。蓄積された地震エネルギーが、これらのトリガーで解放されました。2月は7個の彗星が近日点を通過します。5月、7月と並び、今年の彗星近日点最多月です。  今日3日は下弦トリガー日、明日4日はまた彗星近日点です。異常気象が現れたエリア、関東は引き続き地震に警戒です。