2012/11/11

-20:07-
◎日本時間11日午前10時13分頃 ミャンマー中部ザザイン地域でM6.8の地震が起きました。
太陽では、南西の端で、日本時間11日午前4時頃からプロミネンスの噴出発生が起きています。今日の宇宙天気ニュースに動画が掲載されています。
プロミネンスは紅炎とも呼ばれ、炎の主成分は水素原子です。

また、日本時間11日午前11時9分にM1.0の中規模フレアが発生しています。
11日14時15分頃、福島県沖を震源として、M4.4最大震度3(宮城、福島)の地震が起きました。
明日から大潮(14日:皆既日食)です。14日はMN(月が最近)でもあります。
今日の宇宙天気ニュースによると、3日後くらいにCME(太陽コロナの放出現象)の影響があるかもしれません。 大潮トリガーと重なると、地球ダイナミズムはより活発化します。