2012/11/08

-12:29-
◎日本時間、今日未明 中米に大地震が起きました。(トリガーは、日本時間8日0時頃から半日ほど太陽風が500km/秒の高速になった事、7日午後4時頃から8日0時頃まで断続的に太陽風磁場が南向きに振れている事、そして下弦トリガー内である事です。
11/8   01:36(日本時間)    中米(ガテマラ) M7.4

10月23日 太陽ではX1.6の大規模フレアとM5.0の中規模フレアが起きています。太陽活動が活発になると地球ダイナミズムは激しくなります。

◎10月23日からの地球ダイナミズム(地象・気象)を追ってみます。

地震 10/25  19:32   宮城県沖 M5.6  最大震度5弱
地震 10/28  12:04<日本時間>  北米西部(カナダ、クイーンシャーロット諸島  M7.7
ハリケーン 10/29 夜~朝  大型ハリケーン「サンディ」 米東部沿岸部に上陸 
寒波 11/3 夜~4日夜  北京市では1960年以来、52年ぶりとなる47㌢の積雪
地震 11/8  01:36(日本時間) 中米(ガテマラ)  M7.4

引き続き 太陽活動に注視しましょう。

-2012.11.8  17:37  追記-
◎さきほど、17時30分頃 西から東に向かう、プラズマラインの雲が観測されました。
  今日18日、午前11時7分頃に、太陽ではM1.7の中規模フレアが起きています。
  関東は太陽風磁場の南向きが続いた頃、地震に警戒です。