2012/10/06

台風の進路と地震の関係
非常に強い台風17号は、10月1日、三陸沖に抜けてゆきました。http://www.imocwx.com/typ/tyani_17.htm
抜けていったエリア付近に、通過後間もなく地震が多発しました。

10月1日の太陽活動と周期彗星近日点を背景に、台風の抜けていった三陸沖を震源とするM6.3の中地震が起き、そのほかにも付近に最大震度3の地震が連続発生しています。

★10/2  07:21   三陸沖  M6.3 最大震度3(北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県)
http://bousai.tenki.jp/bousai/earthquake/detail-20121002072205.html
★10/2  07:55   三陸沖 M5.0 最大震度2(岩手県)
★10/2  10:10    茨城県沖 M4.3 最大震度3(茨城県)
★10/2  03:40    福島県沖 M5.2 最大震度3(福島県、茨城県)
★10/2  06:27    茨城県沖 M4.4 最大震度3(福島県、茨城県)
★10/2  01:12  山形県置賜地方  M4.1  最大震度3(山形県)
★10/3  18:39    宮城県沖  M5.1  最大震度4(宮城県石巻市)  

◎明日から、8日の下弦をはさみ、7日・9日と周期彗星近日点が続いてやってきます。地球ダイナミズムが活発化すると、人間社会の「失敗の環境」も厳しくなります。連休は余裕をもち、行動しましょう。       -11:29-