2012/09/27

◎台風17号は、27日21時には沖縄の南にあり、気象庁の予想進路では30日21時には紀伊半島に達する見込みとあります。台風18号は27日21時には八丈島の南東約250㎞にあり、29日21時には日本の東に達するようです。

27日は周期彗星近日点、空も躍動感に溢れてきました。(「雲のスタジオ」参照)

28日から大潮、29日は再び周期彗星近日点です。特異日期間が重なり、大潮とも重なります。モノポール流量が増し地殻に地震エネルギーが蓄積され、大潮がトリガーになります。台風17号、18号は関東、東海方向に進路を取っています。台風のひきつけられてゆくエリアの地震に気をつけましょう。     -22:57-