2012/01/24

◎1月23日12時37分(日本時間)、太陽の1402黒点群でM8.8の大き目中規模フレアが発生。これに伴うCME(太陽ガスの放出現象)で、太陽放射線(高速プロトン粒子)が約5年ぶりに1000PFUを超しました。地磁気活動も活発で22日午後には地磁気嵐も発生しています。

新月大潮とM8.8フレアのトリガーで昨夜、福島県沖で震度5弱の地震が発生しました。
★1/23  20:45   福島県沖  M5.1 最大震度5弱(福島県浜通り)

26日まで特異日が続きます。東北、関東太平洋側では、引き続き晴れてきた頃の地震に注意しましょう。太陽風速度にもよりますが、間もなく地球にCMEの影響もやって来そうです。  -06:52-
M8.8フレアに伴うCMEの影響が現われました。          2012.1.26   -10:15-
★1/26  05:43  宮城県沖 M5.1 最大震度 4 (宮城)
http://tenki.jp/earthquake/detail-9719.html