2011/10/10

◎昨日は二十四節気の寒露だったが、暖かく 今日も20度を超えている処が多い。
今日10日は大潮の入り(明後日の満月:12日は、MF(月が最遠)と重なる)。
大潮に入り、早速 震度4の地震が起きた。★10/10  11:46  福島県沖 M5.6 最大震度4
http://tenki.jp/earthquake/detail-8498.html

4日程続いた青空だが、この地震で地殻の緊張状態が少し緩み、また雲が現われてくる事になり、大潮で低気圧も発達するところだ。  しかし、青空が続くようであれば、地殻にはさらなるエネルギー供給があり、再び緊張状態になっているという事になる。
<太陽では>
2011/10/9  更新 宇宙天気ニュースより→太陽風磁場が南向きに強まり、中規模のオーロラ活動が続いています。
9日と10日の宇宙天気ニュースのグラフを見ると、10月8日、日本時間の午後11時頃~9日午後7時頃まで南向きの磁場が続いています。 これは、8日夜から太陽風磁場の大まかな方向が、太陽から地球に向かう磁場へと、セクターの切り替わりがあった事に伴って南を向く時間が長くなっているという事でした。 太陽風磁場が南向きのとき、地球に影響があり、オーロラ活動が活発化し、地震が発生してきます。     -13:58-