2011/10/02

10月の彗星近日点は、10月6日、16・17・18・19日です。中盤に4個の彗星近日点が続きます。活発な太陽フレアの影響が、この付近に現われ地球ダイナミズム(地象・気象)が激しいものとなるでしょう。
2011/10/1  14:15  宇宙天気ニュースより→太陽風の乱れによって、オーロラ活動が発生しました。太陽では中規模フレアが起きています。・・・・・・磁場強度が7~10nTくらいに強まるとともに、南北成分が大きく南を向く時間帯が見られます。
太陽活動が活発な時、佐久の空もダイナミックな雲の現象が現われます。昨日の蓼科山上空には勢いのある雲が観測されました。向かった先は北東方面です。後ほど、雲のスタジオに掲載します。     10:42-