2011/09/03

◎大型で強い台風12号(タラス)は、3日午前8時現在で高知県・安芸市付近の海上にあり、北へ毎時10㎞とゆっくり北上している。中心気圧は980hpa、中心付近の最大風速は30m/sで勢力は衰えていない。  今年の大型台風の特徴は速度が遅い事だ。6号(マーゴン)も自転車なみの進み方で、停滞する時間も長く被害が大きくなっている。遅い理由は、地殻の磁気エネルギーが台風を捉え引き寄せているからだ。 今後も、台風12号の進路に注視しましょう。 ・・・・台風12号は先ほど(10時頃)に、四国(高知県東部)へ上陸しました。 

◎29日は新月、2日は、彗星近日点だった。
9/2  19:56  アリューシャン列島 M7.1
また、AP通信(9月2日、8時25分 配信)によると、メキシコの首都メキシコシティの南約60キロにあるポポカテペトル火山が噴火した。8月30日には4回爆発している。    -10:11-