2011/08/21

◎18日までの猛暑は一転し、19日から気温が急降下してきた。19日、東京都心では 午前9時10分に30.9度の気温が11時21分に22.6度となり、約2時間で8.3度も下がっている。今日も各地で10月上旬~中旬並みの気温が続いている。19日は、さいたま市の1時間降雨量59.5ミリの大雨をはじめ、関東地方の各地で激しい雨が降った。気象庁の解説では、中国、北陸から関東北部にかけて延びていた前線付近の暖かく湿った大気の下に冷たい北東風が入り込んだのが原因という。

2011/8/17  14:01 更新 宇宙天気ニュースより→昨日、太陽風が一時的に高速になりました。現在は平均的な状態です。

8月17日は彗星近日点、彗星近日点付近で太陽風が一時的に高速になった。彗星近日点から特異日が始まり気象変化が始まります。今回は、気温急降下という気象変化が現われました。彗星近日点2日目の19日(彗星近日点から約2日で磁気団が地球に到達します。電磁波は約15分で到達します。)には震度5弱の地震も起きました。19日はMF(月が最遠)でもありました。 ★8/19  14:36  福島県沖 M6.8 最大震度5弱(宮城、福島)
8月21日・23日と再び彗星近日点なので特異日が重なってやってきます。22日は下弦です。    -10:40-